本イベントについて
  • HOME
  • 本イベントについて

本イベントについて

横浜絹フェスティバル
日本の美を愛でる in 横浜

明治期の生糸(絹)輸出の中心地横浜は、貿易の発展や欧米文化の導入を促し、日本を近代国家に育て上げる重要な拠点となりました。また、横浜が生糸の集積港となったことにより、産地である上州や信州と横浜を結ぶ経路は「日本のシルクロード」とも呼ばれ、重要な流通経路となりました。
絹と共に発展し育まれた街「横浜」で、日本で一番愛される布素材「絹」の素晴らしさを、様々なイベントを通して世界に発信する 「横浜絹フェスティバル」 のメインイベントとして開催される”きものファッションショー”が「日本の美を愛でる」です。

◾️お問合せ
「日本の美を愛でる」事務局
TEL:03ー3770ー0155
(平日 11:00〜18:00 土日祝日は除く)

実施形態

■主催
横浜絹フェスティバル実行委員会

■後援
横浜市文化観光局
横浜市経済局
横浜商工会議所
(一財)大日本蚕糸会
(公財)横浜観光コンベンション・ビューロー
神奈川新聞社
桐生タイムス社
タウンニュース

■協力
横浜繊維振興会
シルク博物館
横浜髙島屋
日本シルクを守り育てる会
親日屋
K・Wプロジェクト
横浜ファッションデザイン専門学校
東洋きもの文化学院
横浜ビューティー&ブライダル専門学校
FIPS

■特別協賛
ワミレスコスメティックス / オンワードホールディングス  他

■ヘア・メイク
ワミレスラスティングビューティー(メイク)
air(ヘア)

■制作
SUNデザイン研究所