審査員長 福原義春(東京都写真美術館 名誉館長 / 株式会社資生堂 名誉会長)

福原義春(東京都写真美術館 名誉館長/資生堂 名誉会長)

1931年東京生まれ。1953年慶応義塾大学経済学部卒業と同時に株式会社資生堂に入社。
1987年代表取締役社長、1997年代表取締役会長を歴任。2001年名誉会長に就任。

企業メセナ協議会名誉会長、文字・活字文化推進機構会長、全日本蘭協会名誉会長、パリ日本文化会館支援協会会長、経済人同人誌「ほほづゑ」代表世話人、他公職多数。

主な著書に「ぼくの複線人生」(岩波書店)、「変化の時代と人間の力 福原義春講演集」(ウェッジ文庫)、「だから人は本を読む」(東洋経済新報社)、「福原義春の言葉 私は変わった変わるように努力したのだ」(求龍堂)、「「福縁伝授」聞いてもらいたい独り言」(集英社)、「本よむ幸せ」(求龍社)、「美 —「見えないものをみる」ということ」(PHP新書)等。
趣味は洋らんの栽培、写真。

PAGE TOP