審査員 芹沢伸生(産経新聞社写真報道局長)

昭和62年産経新聞入社。編集局写真部、横浜総局、さいたま総局、整理部で記者の後、写真部長、航空部長、写真報道局次長などを経て現職。

平成5年、連載企画「素顔の湿地」で日本新聞協会賞、7年に「地下鉄サリン事件」で東京写真記者協会賞一般ニュース部門賞(国内の部)、23年には「不思議の国 南極」で東京写真記者協会賞奨励賞特別賞を、それぞれ受賞。

日本新聞協会の代表として南極観測隊同行記者を2度経験、極地取材は計9か月に及んだ。

PAGE TOP